NO IMAGE

すみませんではなくありがとう

すみません、すみませんって言ってないですか?
謙虚なのはいいですが…

 

今回は、言葉の使い方について書いていきます。

いい印象与えるためには
すみませんではなく、ありがとうって言ったほうがいいですね。

 

ポジティブな言葉だし、
ポジティブな印象を与えます。

感謝されたら嬉しいじゃないですか。

逆に言うとすみませんって言われて嬉しい人はいないですよね。

 

 

先日も会議をしたんです。3人で。

1人は、会議をした相手に
お忙しい中、時間をとって頂いてすみません。って言ったんです。

 

僕は、お相手に
お忙しい中時間をとって頂いてありがとうございます。って言いました。

印象違いますよね。

 

 

つい、すみませんが出てしまう人は、
すかさず、ありがとうを足していきましょう。

それを繰り返して、
徐々にすみませんがとっさに出るのをやめていけたらいいですね。

 

これができると自己肯定感も高く保たれます。
自己肯定感って、
自分のことを大切に思うとか、自分には価値があると思うことなんですが

これが高いと仕事での成果も出しやすくなります。

 

っていうことで、
すみませんの代わりにありがとうと言いましょう。

気持ちのいいコミュニケーションにもなっていきますよ。

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!

ブログの最新記事8件