NO IMAGE

ただの自慢かよ

実績を紹介したかったんでしょうが
ただの自慢になっちゃってますよ。

嫌な感じがして聞く耳もてないです。

 

 

今回は実績紹介について書いていきます。

うまく実績をアピールしつつ嫌われないためには、
謙虚な気持ちを持つことが大事です。

 

実績をアピールするということは
何かしらのスキルを真似して欲しいとか
ツールを使って欲しいという意図があると思います。

それがただの自慢に聞こえたらウザいと感じるので
そういったものは、使ってもらえません。

 

誰がどう言うかによって、
自慢に聞こえるか聞こえないかっていうが
分かれてくるので気をつけたほうがいいです。

 

 

先日も、あるサービスを使って欲しいと言うことで
実績の紹介をしている人がいたんですが、

なんなのこいつって言うくらい
上から目線。

 

できてない人をこき下ろしたあと
俺は、こういうやり方をやって実績をあげたって言ってて

めちゃくちゃウザいなと思いました。
まぁもちろんほとんどの人にスルーされてました。

 

ただの自慢にならないためには、
主語を誰にして実績を紹介するかっていうのが
ポイントになってきます。

自分を主語にすると自慢に聞こえます。
対面で会って話す時とか、ネットで繋いで喋るときもそうですけど
テキストのやりとりでも感じちゃいますからね。

 

謙虚にスキルとかツールがいいんだよ
っていう実績を出していきましょう。

自分のために教えてくれてると感じて
はじめて話を聞いてくれます。

謙虚にいきましょう。

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!

ブログの最新記事8件