NO IMAGE

テレビは見ない

今日はおもしろい番組がないな。

あなたもテレビ見てますか?

いつも見てるからって
いつもテレビをつけてるとしたらマズいですよ。

 

今回は、時間を有効に使うことについて書いていきます。

大きな結果を残すためには
日々少しずつ成長していく必要があります。

日々成長していくためには、
能動的に動くことが大事ですね。

 

受動的ではダメです。時間は限られていますので。
あらゆる情報を全て見るわけにもいかないので
自分で選んでいかないといけないわけです。

でも、テレビってなんとなくついていることが多くないですか?
僕は、テレビを見ることをやめました。
もう何年も前ですね。

 

以前見てた時は、
テレビって自分で選んで見るよりも
流れているものの中で
おもしろいのがないかなっていうのがほとんどでした。

番組表を見て
おもしろそうであれば見るし
なくてもとりあえずつけてる。

 

ある時、これは受動的な態度なんじゃないかなって
思い始めたんです。

ニュースは
携帯のネットニュースでも見れるし
バラエティ番組を見るよりも
本を読んでいた方が学べることが多いし。

 

ただつけて見ているのは、
よくないなと。

いっそ捨てたれ。
ってことで自分の部屋から
テレビを無くしました。

 

 

何かで結果を出そうと思ったら
限られた時間の中で
大事なことに時間を使う必要があります。

少しでも積み上がるような何かです。

 

やっぱり本は良いですよね。ちょっとした時間にも読めるし。
テレビを1日何時間見ますかね。
何時間ついてますか。
その時間がぜんぶ本を読む時間になったら

本を1日1冊読むこともできたりするわけです。

 

でももし、テレビを見るとしたら
目的を持って能動的に見る。

業界のことを喋っている内容とか
仕事に関することの情報を得ようとか。

そういう目的があれば
悪くないかもしれません。

 

その場合でも録画をして見るといいですね。
CMを飛ばして見れるし、
早送りで見ることも可能です。

 

こんな感じで、
受動的にテレビをなんとなくつけるのをやめると
自分が成長することに時間を使っていけます。

 

ひとつ注意ポイントがあるとしたら
自分で情報を選ぶ分、偏りが出るかもしれません。

視野を広げながら情報は見ていった方がいいですね。

 

ってことで、能動的に情報を選んで見ましょう。

積み重なればたくさんの知識を身につけれらますよ。

まずは、録画してでも見たいものだけ
見るようにして見ましょう。
その他は本です。本。

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!

ブログの最新記事8件