NO IMAGE

労力に見合うかどうか

ショッピングモールに行ったら
すごい長蛇の列ができているんですよ。

なにかなって思ったら、
商品券の抽選らしく、1時間並ぶとのこと。

 

 

僕はこの列に並ぶの無理だなーと。
さぞかし、すごいものがもらえるんかなと思いきや
数名に1万円の商品券。あとは5千円と千円の商品券に…

んー。

 

 

自分がかけた労力に対するリターンを考えないといけないですよね。
1時間っていう時間もそうだけど、労力もかけてますからね。

 

 

得られるものに対して、
体力とかメンタルが削られないかっていうのは、
考えないといけないです。

そしてそれが見合うのかどうか。

 

 

そのためには、
何をするとメンタル的に疲れるのか。
知っておいた方がいいですね。

 

並ぶのが嫌とか。電車での移動が嫌とか。
人がたくさんいるところでなにかするのは疲れるとか。

 

知っておくと
同じ効果を得られる、違う方法を選べるってこともありますからね。

 

少ない労力で大きな成果を得ていきましょ。

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!

ブログの最新記事8件