巧遅は拙速にしかず

巧遅は拙速にしかず

営業のチームに
心理学を使ったセールスについて
レクチャーを先日しました。

 

そうしたら、すごく反応が良い
セールスパーソンがいて
おっ!と思いました。

 

話を聞いてみたところ
やはり、明確な目標を持っているとのこと。
日本一の成績を出したいので
がんばっているということでした。

 

レクチャー後にすぐ連絡をもらったのですが
内容をすぐ実践して
良い結果が出たという報告でした。
そして、また次のことも教えて欲しいと申し出てきました。

 

すぐ実践するっていうスピードも早いし
次のことも教えて欲しいという貪欲さ。
周りの人を差し置いてすぐ動いています。

 

今の実力はともかく
このやる気とスピード感があれば
かなり成長するだろうなと思っています。

 

やる気があってもスピードが遅い人はたくさんいて
このスピードっていうのは、
成果を出す上でとても大事です。

 

失敗は誰しもあるものですが、
そこからフィードバックを得て学んでいくスピードが早い
そうすれば改善のスピードも早いので
成長につながり、いち早く結果につながってきます。

 

次のことを教えたら、
今度は、ボイレコで音声を録ってきて
聞いてフィードバックが欲しいときましたし

それでまたフィードバックしたら
すぐまた次の音声を録ってきました。

ここでは、前回のフィードバックを取り入れて
実践していました。

 

他の人がボイレコを注文している間に
もう2つの音声からフィードバックを得てますし
全体のレクチャー以外のこともお伝えしています。

 

そういったところからも
スピードっていうのは、
質よりも大事な時があるんですよね。

 

スピードって大事

巧遅は拙速にしかず
最新情報をチェックしよう!

ブログの最新記事8件