NO IMAGE

忙しくても余裕がある

忙しいー!
って言いたくなる時ないですか?

もしくは、口癖のように
忙しいって言ってたり。

 

ってことで今回は、
忙しいと感じる時にどうするか
っていうテーマで書いてみたいと思います。

 

あなたも日々タスクが
たくさんあると思うんです。

タスクに追われて
余裕がなくなると
ちょっと嫌な気分ですよね。

 

もうちょっと余裕もって
日々生きていきていけたら
いいのになーって思いませんか?

 

 

その時にちょっと心掛けるといいのは、
言葉の使い方です。

口癖に注意!
ですね。

 

僕も家事をして仕事して、
次のタスクが詰まってくると
忙しいーって叫びたくなります。

やることが次から次に出てきて
やることに追われて、
つい忙しいって
口に出してしまいそうになります。

 

そうなると
もう忙しいっていう
現実しか見えなくなるんですよね。

あれもやらないと。
これもやらないと。

 

って、忙しさを作っていることが
たくさん見えてしまう。

そうなるともっと忙しく感じて
余裕がなくなってしまいます。

 

 

そんな時、どうしたら良いか。

言葉を変換してください。

「忙しい」を

「充実している」に。

 

忙しいー!ではなく。

充実しているー!

と言ってください。

 

言ってみるとどうですか?

もし充実していると感じることができたら

必要とされてるんだなとか。
そういう見え方も出てくるわけです。

 

僕も充実していると言った方がいいよって
教わった時は、

そういう言い方あったか!
って感動すら覚えました。

言葉の力ってすごいですよね。

 

 

口癖に注意して
つい、忙しいっと言いたくなるところを

あぁ充実しているーって
言ってみてください。

余裕が生まれてきますよ。

 

次、タスクに追われた時、
感情はこもっていなかったとしても
何回か言ってみてください。

充実しているー!

 

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!

ブログの最新記事8件