思いつきで喋ると

思いつきで喋ると

お話ししていて、
あーこの人はもったいないなー
って思うことがあります。

 

全然考えずに喋ってしまっていて
相手に伝わりづらい言葉、単語を使って
すごくもったいないことをしていました。

 

思いつきで喋らず、
考えていい言葉をチョイスして
喋るようにしたいですね。

その方が伝わるし響くので。

 

 

なんだったら、
言葉ひとつでマイナスな印象を与えることも
できてしまいます。

 

実際そういった間違った言葉選びをしてしまう人が
少なくないんですよね。
これはホントに残念なことです。

 

例えばなんですが

「同じくらいのレベルの人と切磋琢磨して取り組めると良いですね」

って言えば良いものを

 

「同じくらいのレベルの人とどんぐりの背比べじゃないですけど、
 そうやって取り組めると良いですね」

って言っていて。

 

これは、ちょっと嫌な感じですよね。
悪気なく言っていて、本人も良くない言葉を使ったことに
気づいていないようでした。

お相手も言葉ひとつで嫌な感じになるので。
お互い良いことがひとつもありません。

 

なので、考えずに喋ってるともったいないです。

 

 

1つ1つの単語にパワーを持たせるように
より良い言葉にしてみましょう

いつも喋る言葉をいつもよりいい言葉に変換してみてください。

 

全然、反応が違うはずです。
たったひとつの単語を変えただけで
印象はガラッと変わります。

 

相手に響くように
考えて言葉をチョイスしましょう。

 

思いつきで喋ると
最新情報をチェックしよう!

ブログの最新記事8件