NO IMAGE

思い切って失敗する

動画編集の仕事をしてるんですが
最近、ちょっとコツを掴んできたなと。

僕が1番苦手としているのが
カット編集です。

 

カット編集って無駄な部分を切ってしまうことを言うんですが
ここが最近は思い切ってできるようになってきました。

失敗したら戻れば良いやって思ったら
バッサバッサ切れるようになりました。

 

何かに挑戦してるとき、
初めてのことをやろうとするとき、
失敗が怖くなったりしますよね。

 

でも、やりたいことができるようになるためには、
失敗を恐れずやる思い切ってやるって言うのは、
すごく大事ですよね。

 

むしろ失敗はつきものなので、
避けれません。

そうなると失敗に対しての捉え方が
思い切ってできるかどうかを分けていきます。

 

まず、
多くの人は挑戦すらせずに失敗しないわけなので
失敗してるっていうのは
挑戦の証です。

俺、よくやってるなって褒めるってのは
やると良いことのひとつですよね。

 

あとは、失敗したら何を失うかを考えてみるのも良いですね。

もし、そんなに失うものがないな
っていうのに気づけたら思い切って挑戦できます。

 

取り返しのつかないような失敗はもちろん避けるべきですけどね。
歯が折れましたって言ったら
その歯は戻ってこないですからね。
こういう失敗は避けるべきです。

でも、そんな失敗は、
あんまりないですよね。笑

 

 

そして、失敗したら
学べることとか改善ポイントが
明確に見えてきますからね。

ここを目的にするのもアリですね。
あ、これはうまくいかないんだー
次はこうしてみようかなーって考えてたら

 

失敗したことを気にしなくなったり
うまくいかなかったことが良かったことに変わったりします。

 

 

こうやって失敗に対する捉え方を変えると
思い切ってやれます。

思い切ってやれると
はやく結果にたどりつきやすいですからね。

大胆に行動してみましょう。

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!

ブログの最新記事8件