NO IMAGE

有能な人を前にしたら

すごい人を見た時、
どういう反応をしますか?

 

自分の分野ですごい人を見つけると
自分なんかまだまだだなーと
自信が無くなったりするもんです。

 

人によっては
尊敬しすぎちゃって
畏怖しているような人も見かけたりします。

 

 

有能な人を前にすると
他のことも全てをすごいと思ったりしますが
人間完璧じゃないですからね。

人より秀でている有能な部分もあれば
人並みな部分もある。
人より劣っている部分もある。

 

 

僕が適切だなと思うのは、
すごい人とか有能な人って感じで
その人すべてがすごいっていうことではなく

すごい部分がある人
有能な部分をもってる人
 
として見ることです。

 

そうやって見ないと
例えば
良くない部分があったとしても

あばたもえくぼじゃないですが、
見えなくなってしまったりとか。

 

 

逆に
尊敬する人の
悪いところ見つけてしまった時に
 
良い部分もノーカウントになっちゃうとか。

 

 

でも良い部分は良いとして認めて
参考にした方がいいし

悪い部分は見て見ぬふりをせず
でも参考にしないって感じでいた方がいい。

 

 

なので、
すごいなって思う人を前にしても

能力や行動ベースで見ること。

良い部分もある。
悪い部分もある。

良い部分だけ
自分のものにしていきましょう。

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!

ブログの最新記事8件