NO IMAGE

理論を展開するときはこれがないと

友人がメンタルコーチのYouTubeの動画を見たらしいんです。
それでちょっと僕にも見てほしいと。
そして、感想を知りたいということでした。

これってどうなの?
っていうのがあったみたいなんですよね。

 

 

僕が見ていて思ったのは、
この理論はちょっと違う時もあるねって思ったんです。

状況によっては使えるし、状況によっては使えないってやつ。

 

この状況の時には、○○っていう思考をしてはいけません。
っていう感じで伝えているなら正解ですが、

どの状況のことを話しているのか言っていないので
え、違くない?って感じになってしまいます。

 

 

なので、
人に理論を説明する時は、
状況とか前提条件、こういったことを絞ってお伝えしないといけませんね。

1個正しくないことが混じると理論の信頼性が減ってきますからね。

 

でも、それができれば
この状況では違うとかっていう反論も出ないです。

ということで理論は、
使える状況や、前提条件とセットで展開していってください。

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!

ブログの最新記事8件