目的に合うかどうか

研修の内容を考えてたんですけどね。
なかなか内容が決まりませんでした。

これはいいスキルだなー
これ知っておいて欲しいなー

そう思って作り始めたんですよ。

 

でも作っていったら、
これ、内容としてはいいんだけど
今回の目的と合うかなってところが
なかなか納得できなかったんです。

伝えたいことはいろいろありますけど
目的にちゃんと合わせないとダメですからね。

 

 

スキルだけを教えるなら
そんなに悩まなくてもいいんですよね。

でも、研修するなら
そのスキルがどういう風に現場で使えるのか。

 

使ったら受講生はどうなれるのか。
ここを考えないで
やりたい研修するのはダメです。

でもこういう研修たまにあるんですよ。
それどうやるんですか。ってやつ。
そういうのは、でなきゃ良かったって思いますよね。笑

 

スキル自体は素晴らしいものでも
使用状況と目的。
これがちゃんと合致しないスキルは教えても無駄です。

どう使うの?ってなりますから。
そしたらこの研修の目的ってなんですか?
って話にもなる。

 

 

世の中には、いろんなスキルがあります。
コミュニケーションにおいてもたくさんありますが
それは、どんな目的で使うのか。

ただミラーリングしただけ。
ただ質問しただけ。

これじゃ意味ないです。
ただスキルを使っただけになります。

 

スキルはどんな目的で使うのか。
ここを理解して使いましょう。

そうすれば効果は抜群に出てきます。

 

最新情報をチェックしよう!

ブログの最新記事8件