観察学習。あの人の口ぐせは?

誰かを見て、あの能力欲しいなーと
思ったことありませんか?

もしも、誰かを見て、
あの能力が、自分にもあったらな、
あの能力、欲しいなと思ったら

やってみるといいことがあります。
 

これをやるとその能力を自分にインストールできます。
 

それは、マネする。ということです。
そんなことかい。って、思いますよね?
 

でもですね、ポイントは、
ちょっとマネするくらいではなく、
TTP(徹底的にパクる)ってことです。

目に見えるすべて。
耳に聞こえるすべて。
一緒にいて感じるすべて。

さらには、考えていることも。
 

こういうのを心理学的には、
観察学習とか、
モデリングとか言われます。

いきなり、全部は、難しいと思うので、
僕がやっているオススメの方法は、
話し方からマネすることです。

モデリングでは、
ホントは、どんなことを考えているのかとか
内面的なのも、感じれたり、

実際に、何を大切にしてるかとか聞けると良いですけどね。
そういうのもマネできるといいのですが。

でも、実際に見えたり聞こえたりしている情報からでOK。

それをホント、めっちゃ真似る。

人がいない自宅とか、車の中から練習。
そうすると恥ずかしくないですからよね。
何度も、なんどもやります。

僕は、妻がいるところでもやってます笑

 

まずは、
カラオケでモノマネして歌うような感じで、
喋り方から。
え、カラオケでモノマネしますよね?笑

僕は、いま、2人ベンチマークしている人がいまして、
お2人とも、関西弁なので、
エセ関西弁やん。と言われる不安感を抱えながら、
関西弁で喋ってみる。

ちゅうわけで、とか、
さいなら〜とか
〜とか言うとるわけですよ。
 

みたいな感じで
そういった細かいところもマネ。
 

あとね、
使っている言葉もそうですけど、
話すスピードとか、トーンとか、大きさも。

どうして、これが大事かと言うと、

その人の雰囲気があって
うまくいく言葉の使い方とかもあるんですよね。
スピードとか、トーン、大きさって、その人の雰囲気出ますからね。

 

僕は、プレゼンの練習とかをよくやるんですけど、
本来の自分なら言わないですし、違和感だろってことも、
丸パクリしていくと、
案外、普通に聞けちゃう感じがする。

そういう普段の自分では、
全然やらないなってことも
自分のモノにできるところが
これの良いところ。

めちゃめちゃ引き出しが増えます。

なので、憧れる人がいたら、
話し方から。

そうすると、結構、考えていることとか
あ、これが大事なポイントなのかなとか

そういう気づきも得ることができますので、

ぜひ、やってみてください。

 

みなさんの憧れる人は、いますか?
その人の口ぐせはなんですか?

最新情報をチェックしよう!

ブログの最新記事8件