NO IMAGE

難しいけどできるのか、できないのか

いやぁ、難しいですよって

それホントですか?

 

今回は、
できるかできないか、
可能ことか不可能なことか
を見極めるってことについて書いていきます。

 

できることとできないことを
ちゃんと区別できるようになれたら
いいですよね。
そこができてこそ適切な努力になります。

 

ポイントは、難しいって感想ではなく、
事実を見るってことですね。

 

先日、Web広告を担当しているマーケティングに
広告でのモチベーションコントロールは難しいってことを
言われました。

なので、その難しいは、事実なのか感想なのか
質問しながら探ってみました。

 

そうしたら、
その難しいってことは、事実というよりも
感想に近かったんです。

事実として数字がないわけじゃないけども
不可能ってわけではなかったんです。

 

 

難しいというのが感想であれば、
それはただ慣れていないだけです。

繰り返しやれば良いOKになります。
試行錯誤は必要かもしれませんが
そのまま続けていいものですね。

 

でも、事実として、
そして、数字として出てる難しいは、

ホントに難しいので
やめるか

他の方法を考えた方がいいですね。

 

そうやって難しいことを区別して考えないと
もったいないことをする可能性もあるし
不可能なことを無駄に頑張り続けることにもなりかねません。

 

なので、難しいという感想は置いておいて
データ的にどうなのか、
事実としてどうなのかを見るようにしましょう。

 

そうしたら、
適切な努力を続けるか
撤退かがわかるようになります。

 

まずは、事実として数字はどうなっているのか。
ここを確認していきましょう。

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!

ブログの最新記事8件